セラミド:美容液 厳選ショップ

セラミドとは?

皮膚の表面には、厚さ0.02mmの角質層があります。
セラミドは、その角質層で、細胞と細胞の間を埋めている主要な脂質(細胞間脂質)です。

セラミドは、約3%の水分を抱え込み、細胞と細胞を糊のようにつなぐ働きがあります。
そのため、セラミドは、乾燥肌(ドライスキン)や肌トラブルを防ぎ、うるおいのある健康な肌を保ちます。

また、セラミドメラニンの合成を抑え、シミシワを防ぐと言われています。

セラミドは、乾燥やほこりなどの外敵から皮膚を守り、表皮の健康を保つバリアなのです。
乾燥肌・敏感肌・アトピー性皮膚炎の方は、このセラミドの量が少なく、バリア機能が低下しています。

潤い感・プルプル感のある肌はセラミドがたっぷり含まれていますが、加齢や気候・環境の変化によって、増減していきます。





×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。