白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド):美容液 厳選ショップ

白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)とは?

白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)とは、プラチナを2ナノメートル(ナノ=10億分の1)という極小の粒径にした素材のことです。
白金粒子の平均粒径を2ナノメートルにして、液体の中で白金が均一に分散されたコロイド状態を保っています

白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)は、美容液をはじめとする化粧品や食品の業界で注目を集めています。

白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)が注目を集める理由は、その優れた抗酸化作用にあります。

青花.jpg抗酸化作用があるとされる、コエンザイムQ10などは、体内にある7種類の活性酸素のうち特定の活性酸素しか除去できません。
しかも、一度活性酸素を除去すると、その抗酸化作用は失われてしまいます。

ところが、白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)コエンザイムQ10などとは異なり、全ての活性酸素を除去する効果があるのです。

しかも、白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)が体内にある限り、半永久的に抗酸化物質として働くといわれています。

つまり、
たるみシワなどの老化に対するアンチエイジング効果
●ガン、動脈硬化、心臓病、糖尿病などの原因とされる活性酸素を除去する抗酸化作用

これらの決定版として、白金ナノコロイド(プラチナ・ナノコロイド)が今、注目視されているのです。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。