ハイドロキノン:美容液 厳選ショップ

ハイドロキノンとは?

ハイドロキノンとは、シミの原因であるメラニン色素の合成を阻止する働きのある成分で、「肌の漂白剤」とも言われる強力な美白(ホワイトニング)作用を持っています。

その美白(ホワイトニング)効果は、アルブチンの約100倍以上ともいわれています。

しかし、ハイドロキノンは酸化しやすい性質があり、原料として非常に不安定です。
また、高濃度のハイドロキノンを長期に渡って使用した場合、メラニンを作る細胞を破壊して、逆に肌を白くしすぎてしまうという可能性もあるなど、皮膚への刺激が強いという欠点があります。

欧米では、美白(ホワイトニング)と言えばハイドロキノンが主流ですが、肌の弱い人には注意が必要です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。